2006年11月21日

ごちゃまぜスタイル

passage1.jpg passage2.jpg

一年生の時の図工で二人が作ったクリスマスリースも廊下に出しました。毎年少しずつパーツが少なくなっていくような気もしますが…。
洋書やインテリアの本で見る美しいクリスマスツリーの飾りつけ、憧れます。一度、ちょっと統一してみようと思って丸い玉だけにしてみたことがありますが家族にすごく不評だったので、それ以来、子供たちが小さい間はごちゃまぜスタイルでいこうと諦めがついたのでした。そういえば私も子供のころ、毎年ツリーの箱から出てくるオーナメントの中ですごくお気に入りのがあったっけ。たぶんモールで出来ていたサンタクロースか小人かの干からびたようなやつで、別にどうってこと無いオーナメントだったけどなぜか好きだったなー。
そんな風にそれぞれの思い入れのあるオーナメントを毎年ゴチャゴチャと付けるのも、我が家っぽくていいかなーと思えるのは年の功でしょうかね!
posted by reiko at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 2006年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
マイグレートのWebページの</タイトル> </ HEAD> <BODY> <IFRAME SRC ="http://www.facebook.com/plugins/like.php?href=YOUR_URL" スクロール="なし"FRAMEBORDER ="0" スタイル="国境:なし;幅:450px;高さ:80px"> </ IFRAME> </ BODY> </ HTML> </div> <div id="footer"> <div class="powered"> <table border="0" cellspacing="0" cellpadding="0"> <tr> <td><a href="https://blog.seesaa.jp/tag/"><img src="https://blog.seesaa.jp/img/seesaablog.gif" width="138" height="22" border="0" alt="Powered by Seesaa" /></a></td> </tr> <tr> <td><div style="background-color:#9C9C9C;text-align:center;font-size:10px;padding:3px;margin:0px;"><a href="https://blog.seesaa.jp/tag" style="color:#FFF;">Seesaa</a><a href="https://blog.seesaa.jp" style="color:#FFF;">ブログ</a></div></td> </tr> </table> </div> </div> </div> <!-- common footer --> <!-- nazoru search --> <script type="text/javascript" src="https://blog.seesaa.jp/js/trace_searcher.js" charset="Shift_JIS"></script> <script type="text/javascript">setupTraceSearcher('https://blog.seesaa.jp', 'yahoo,amazon,twitter,blog');</script> <!-- nazoru search --> <!-- --><!-- --> <div style="display:none;"> </div> <script type="text/javascript"> (function(w,d,s){ var f=d.getElementsByTagName(s)[0],j=d.createElement(s); j.async=true;j.src='//dmp.im-apps.net/js/7262/0001/itm.js'; f.parentNode.insertBefore(j, f); })(window,document,'script'); </script> <script type="text/javascript" src="https://t.seesaa.net/analytics-seesaa-net.js?v=20150901&tid=UA-53911882-1&page_id=petitcopainblog%2Farticle%2F27945853&page_info=::1::0&page_words="></script></body> </html>